Road to Kingdom■200611■EP.7

7話

 

http://kshow123.net/show/road-to-kingdom/episode-7.html

 

 

 

 

 

グループTOOが去る11日に放送されたMnet芸能プログラム「Road to Kingdom」で3次第二コンテストを最後に有終の美をおさめたまま、7月カムバックを予告した。
TOOは「Road to Kingdom」11日の放送で3回コンテストの最初の舞台であるVERIVERYとのコラボで防弾少年団の「ON(オン)」の舞台を構え、そうそうたる先輩たちを追い抜いて2位を占めて、最終的順位上昇を続けた。
3次コンテスト第2段階では、GOT7の「ハードキャリー(Hard Carry)」を自分たちだけの明確な色で消化し出演者たちの絶賛をもたらした。最終的な公開された順位でも累積点数13240点に3次コンテスト第2ラウンドの舞台スコア4459点を受けて、合計総17699点で5位になったONEUSと1141点格差にわずかの差で物足りなさの中に6位にし脱落の苦杯を飲んだ。
TOOは「本当にたくさん惜しくメンバーもたくさん苦労した」とし「私たちが不足している部分もあり下手な部分もあるが、舞台に、今後より多くの話をするようにする」とさらに固くなった姿で出演所感を伝えた。
昨年Mnetサバイバルオーディション番組「TO BE WORLD KLASS」を使用して誕生したTOOは、今年4月1日に正式デビューして歌謡界に第一歩を踏み出した。「Road to Kingdom」の出演チームのデビュー年次が最も若い末っ子として認知度とファン層の面でハンディキャップがあったにも毎回舞台に、自分たちの領域を明確に構築し、成長する姿に視聴者たちの好評を得た。